メインメニュー
通販パソコン販売情報

パソコン コミュニケーション ポータル PCom. ヘッドラインへようこそ

パソコン関連の最新情報はPCom. でチェック!

ZDNet Japan 最新情報 総合
  最終更新日 2018-7-9 17:30:00
要旨 競争力向上にITを活用するすべての企業へ
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語
CES Asiaレポート--自動車の次のイノベーション
公開:
要旨: 毎年1月にラスベガスで開催されているのが世界最大の家電見本市CES(Consumer Electronics Show)。そのCESのアジア版として3年前から上海で開催されるようになったのがCES Asiaであり、今年は6月12日から15日にかけて開催された。
上司がムダを生む:「忖度仕事10選」と部下の仕事を増やす上司の言動あるある
公開:
要旨: “上司の無意識の指示”から仕事が発生している――。企業など組織の風土改革でコンサルティングを提供するスコラ・コンサルトがこれまでの実績を踏まえてまとめた。
第4回:脆弱性マネジメント--エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
公開:
要旨: この記事はエンドポイントセキュリティの専門家が、デバイスやデータ、アプリケーションの保護のポイントを語っていく全5回のシリーズです。第4回は、4つの基礎のひとつである「脆弱性マネジメント」について集中的に解説します。
ロボットの隆盛で人身売買や奴隷労働が加速--レポートで明らかに
公開:
要旨: ロボット製造の隆盛によって、東南アジアの労働市場が劇的に変化しようとしている。そして、これが人身売買や奴隷といった強制労働の増加につながるという。
勘定系システムの基盤拡大へ--NTTデータが技術検証を完了
公開:
要旨: NTTデータが進める金融勘定系システムの提供基盤の拡大に向けた取り組みで、オープン基盤環境での技術検証が完了した。
「インテントベース ネットワーク」に向けた施策を大幅拡充--シスコシステムズ
公開:
要旨: シスコシステムズは、「インテントベース ネットワーク」と呼ぶ次世代型のネットワーク運用管理の実現に向けた取り組みの最新状況を説明。外部連携の拡大や自律運転化を進める。
MKI、テレワーク勤務制度を全社導入--育児介護に限らず全社員が対象
公開:
要旨: 三井情報(MKI)は7月20日、働き方改革の一環として同月からテレワーク勤務制度を正式にスタートしたと発表した。育児や介護の従事者に限らず、原則全社員を対象とする。
国内企業ITインフラ市場、2017年の首位は富士通--IDC Japan
公開:
要旨: IDC Japanは7月19日、国内企業のITインフラに関する市場シェアを発表した。2017年の市場規模は前年比1.7%増の6346億円。ベンダー別シェアでは、富士通が同0.8%増の23.2%で首位となった。
SAPの第2四半期、引き続きクラウドが堅調--今後の見通しを上方修正 
公開:
要旨: SAPは米国時間7月19日、2018年6月30日締めの第2四半期および上半期の業績を発表した。
セキュリティを追求したIBMの新コンテナ「Nabla」--攻撃の対象領域を最小限に
公開:
要旨: 企業はコンテナの利便性を好んでいる一方で、セキュリティという観点から避けようともしている。IBMは、従来のコンテナ設計よりもセキュリティを強化した「Nabla」コンテナというソリューションを発表した。
円建てダウ平均上昇と東証セクター別物色変化
公開:
要旨: 米国株高と円安の同時進行は、外国人投資家のリスク選好度を改善させ、日経平均の上値余地を徐々に拡大させている可能性がある。
MSがWindows 10 IoT Core Servicesのパブリックプレビューを開始
公開:
要旨: COMPUTEX 2018で発表された「Windows 10 IoT Core Services」のパブリックプレビューが開始された。このサービスはWindows 10 IoT Coreを使ったデバイスのサービス展開を容易にすることを目指したものだ。
マイクロソフトが「Surface」に注力する理由
公開:
要旨: 今回は、日本マイクロソフトの平野拓也 代表取締役社長と、日本OpenStackユーザー会の水野伸太郎 会長の発言を紹介する。
サイバー攻撃と地政学的状況の関係性にも注目を--ファイア・アイCTOの伊東氏
公開:
要旨: 国家が関与するサイバー攻撃は、一般の企業や組織にあまり関係がないと捉えてしまいがちだ。自衛隊出身でファイア・アイCTOの伊東寛氏は、対応の必要性を指摘する。
マイクロソフトの第4四半期、予想上回る--「Azure」など好調
公開:
要旨: マイクロソフトが予想を上回る第4四半期決算を発表した。コマーシャルクラウド部門は53%増収となった。
クライアント仮想化導入済み企業の約6割がデジタルワークスペース導入--IDC
公開:
要旨: IDC Japanは国内クライアント仮想化市場の動向について、ユーザー調査を分析した結果を発表した。
なぜ自社で開発したソフトウェアをOSSにするのか?
公開:
要旨: なぜ、OSSとして公開するのでしょうか? 技術的にまだ黎明期にある分野で自社開発したソフトウェアをOSSとして公開することで、その分野における技術力を誇示できます。さらに、その分野での技術的優位性を得ることにより、その技術全体をリードすることができるようになります。
第4回:SNS投稿するたびに「中の人」のキャラクターが変わってしまうんです……
公開:
要旨: 日々奮闘している企業のSNS運用担当者たちの悩みを、SNSエキスパートであるMarie先生がやさしく解決へと導きます。今月は、企業がSNS投稿を行う目的、ゴールを意識して、それを達成するためにふさわしい「中の人」のキャラクターを固めましょう。
クラウドセキュリティに対する世界の見方
公開:
要旨: 企業がITシステムを利用する上でもはやクラウドが当たり前となっているが、セキュリティに関する視点も当初の頃からはだいぶ様変わりしている。現在の世界の見方を探る。
GitHubとソフトウェア開発、自動化の潮流、MSによる買収--その可能性をひも解く
公開:
要旨: Linuxの生みの親が十数年前、Linuxカーネルに貢献されたすべてのコードを管理するために「Git」というユーティリティを開発した。これをきっかけにさまざまな出来事が起こり、ソフトウェアの自動化されたサプライチェーンのデファクトスタンダードとなる「GitHub」が生み出された。そしてGitHubの利用範囲は今やオープンソースだけにとどまっていない。
© 2009PComAll Rights Reserved.