メインメニュー
通販パソコン販売情報

パソコン コミュニケーション ポータル PCom. ヘッドラインへようこそ

パソコン関連の最新情報はPCom. でチェック!

ZDNet Japan 最新情報 総合
  最終更新日 2019-5-26 8:30:00
要旨 競争力向上にITを活用するすべての企業へ
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語
未承認ツールの使用がIT部門の悩みの種に--人材流出のリスク懸念も
公開:
要旨: 従業員が使用したい技術と、職場が提供する技術には隔たりがあり、企業で働く労働者はそのその問題を回避する方法を探っている。多くの場合は、IT部門の許可を得ず、承認されていないメッセージングアプリを使用するといったようなものだ。
Raspberry Pi競合--25セント硬貨2枚分の大きさでWi-Fi内蔵の「NanoPi Duo」
公開:
要旨: 大きさが25セント硬貨2枚分ほどであるにもかかわらず、Pi Zero Wを上回る高性能かつ最新型のCPUが搭載され、同じくWi-Fiも内蔵する。
初歩から理解するネットワークの基礎(2)--ネットワーク機器や機能を分かりやすく解説
公開:
要旨: ネットワークに関する基本的な用語や仕組みの考え方、ぜひ身につけておきたい知識などを解説する。今回は、ネットワークを構成する各種機器の特徴やよく使われる機能などを紹介していく。
レッドハットが"Shadowman"ロゴを刷新した理由--時代の変化を受け約20年ぶり
公開:
要旨: Linux企業のレッドハットが約20年ぶりに企業ロゴを刷新した。その背景には時代の変化があるようだ。同社がロゴ刷新を決断した理由と新ロゴの狙いについて掘り下げる。
求人数が56%増加--2019年の有望職種トップになったデータサイエンティスト
公開:
要旨: データサイエンティストの2019年の求人数は前年比で56%増加。全米でのデータサイエンティストの求人数は4000件を超えている。2018年には9位だったが、大幅に順位を上げて首位に躍り出た。
初歩から理解するネットワークの基礎(1)--ネットワークの基本を分かりやすく解説
公開:
要旨: これからさらに重要性が増すネットワークに関する基本的な用語や仕組みの考え方、ぜひ身につけておきたい知識などを解説。今回は、ネットワークの概要を分かりやすく説明していく。
長崎市、滞納管理システムを導入--徴収業務を効率化
公開:
要旨: 長崎市は、アイティフォーの滞納管理システム「CARS滞納管理システム」を導入した。アイティフォーが5月22日に発表した。2020年1月に本番稼働の予定だ。
MKI、「SAP S/4HANA」の移行支援体制を強化--インド企業と協業拡大
公開:
要旨: 三井情報(MKI)とインドのTech Mahindra(TechM)は5月22日、「SAP S/4HANA」への移行支援体制強化に向けて協業を拡大すると発表した。日印の両社の拠点において共同で開発や導入プロジェクトに当たり、日本企業のSAP S/4HANAへの移行を支援していく。
コベルコ建機と日本マイクロソフト、建設現場のテレワークシステムで協業
公開:
要旨: コベルコ建機と日本マイクロソフトは5月22日、建設現場のテレワークシステムの分野で協業すると発表した。このシステムは、コベルコ建機の目指す「K-DIVE CONCEPT」と呼ばれるもので、協業の第1弾として、K-DIVE CONCEPTにマイクロソフトのパブリッククラウド「Microsoft Azure」を採用。オペレーションの円滑化と可視化、コミュニケーションの効率化を図る。
セブン&アイ、BPM型ウェブDBを導入--セブンプレミアム開発戦略部で電子申請化
公開:
要旨: セブン&アイ・ホールディングスは、ドリーム・アーツのBPM型ウェブデータベース「ひびき Sm@rtDB」を導入した。セブンプレミアム開発戦略部の業務ワークフローに活用する。ドリーム・アーツが5月21日に発表した。
全日本空輸、電子請求書プラットフォームを導入--ファクス対応の手間が不要に
公開:
要旨: 全日本空輸(ANA)は、経理業務の効率化を図るためインフォマートの「BtoBプラットフォーム 請求書」を導入した。インフォマートが5月21日に発表した。
オートメーション・エニウェア、RPAツールの最新版を提供--日本語UI対応とOCRエンジン刷新
公開:
要旨: オートメーション・エニウェア・ジャパンは5月23日、RPA(ロボティックプロセスオートメーション)ツールの最新版「Automation Anywhere Enterprise(AAE) 11.3.2」と、学習能力を持つボットの最新版「IQ Bot 6.5」の提供を開始した。
ソラミツ、インドネシアの大手商業銀行とブロックチェーン活用した本人認証基盤を開発
公開:
要旨: ソラミツは5月21日、インドネシアの大手商業銀行であるPT Bank Central Asia Tbk(BCA)と共同で、ブロックチェーンによる本人認証プラットフォームを開発し、テスト運用を完了したと発表した。
ドーモ、BIツールの最新機能群を発表--エイベックスのデータ活用も支援
公開:
要旨: Domoは、日本市場での事業戦略とBIツール「Domoプラットフォーム」の最新機能、エイベックスでの導入事例を発表した。
HPEの第2四半期決算、利益が予想上回る
公開:
要旨: Hewlett Packard Enterprise(HPE)の第2四半期決算は、国際的に継続している貿易と関税の問題に直面し、明暗入り交じる内容となった。
ティントリが再始動--“Generic Object Model”へのロードマップを提示
公開:
要旨: 経営破綻したTintriを買収したDataDirect Networksが、Tintri事業の今後を発表した。従来の仮想サーバーのみならず多彩なデータやオブジェクトに対応するストレージを目指すとした。
GitHubがオープンソース開発者を支援できる「GitHub Sponsors」発表
公開:
要旨: GitHubはオープンソース開発者を支援できる仕組み「GitHub Sponsors」を発表した。
インド市場の優勢に注目--インド株式ETFや関連銘柄は?
公開:
要旨: 今週は、米中貿易摩擦の激化や長期化不安が株価の上値を抑える展開となっている。こうした中、史上最高値を更新し堅調を維持するインド市場に注目したいと思う。
米国にもEUのようなプライバシー規制を--MSの法務幹部がGDPRから1年で提言
公開:
要旨: 欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)が施行されて1年後となる今、マイクロソフトの副ゼネラルカウンセルであるジュリー・ブリル氏が、「米議会も世界にならい、GDPRのプライバシー保護の内容を米国市民に拡大する連邦法を成立させる時が来た」と述べている。
アカマイ新社長が語る「サイバーセキュリティーに求められる進化」
公開:
要旨: 今回は、アカマイ・テクノロジーズの山野修 職務執行者社長と、インテルの鈴木国正 代表取締役社長の発言を紹介する。
© 2009PComAll Rights Reserved.