メインメニュー
通販パソコン販売情報

パソコン コミュニケーション ポータル PCom. ヘッドラインへようこそ

パソコン関連の最新情報はPCom. でチェック!

ZDNet Japan 最新情報 総合
  最終更新日 2018-5-24 7:00:00
要旨 競争力向上にITを活用するすべての企業へ
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語
実はこんなところにも--意外なところに浸透する人工知能
公開:
要旨:

われわれの多くは、カスタマーサービスと話しているときに、相手がチャットボットであることに気づいていない。では人工知能(AI)は今後、ほかにどんな形で人の生活に入り込んでくるのだろうか。

ネットワークとPCのセキュリティ対策を連携--ジュニパーとカーボン・ブラック
公開:
要旨:

ジュニパーネットワークスとカーボン・ブラックが製品連携を発表した。SDNと次世代エンドポイントセキュリティを組み合わせた対策を行う。

「Box Zones」、マルチゾーン機能を提供--GDPR対応を支援
公開:
要旨:

Boxが「Box Zones」に対するマルチゾーンサポートの導入を発表した。GDPRなどのデータ保護に関する規制にも対応するものとなっている。

Google Cloud、IaaS分野の「リーダー」に--ガートナーのマジック・クアドラント
公開:
要旨:

ガートナーが発表したIaaS分野の「マジック・クアドラント」で、アマゾンウェブサービス(AWS)、マイクロソフトに続き「Google Cloud Platform」が「リーダー」に分類された。

Okta、コンテキストに応じたアクセス管理でパスワード不要の認証目指す
公開:
要旨:

ID管理サービスを提供するOktaは、新しいコンテキストに応じたアクセス管理機能などでパスワードを不要にする認証を実現しようとしている。

Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:SAP Asiaで新施設のお披露目会に出席編
公開:
要旨:

今回Ziddyちゃんは、SAP Asiaにやって来ました。SAPの革新的なソリューションが体験できる「SAP Leonardo Center」開設に伴うお披露目会に参加するためです。Ziddyちゃんは花より団子でお披露目会のランチが目的だったのですが、SAP AsiaのオシャレなオフィスやLeonardo Centerの充実ぶりにも刺激を受けました。

それでも日経平均は上昇する?--2020年までの相場展望
公開:
要旨:

今週の日経平均は節目を回復するも、悪材料が顕在化し週後半に向け下落した。だが、回復基調をたどっている傾向に変わりはない。米国市場と日本市場の業績動向を先読みし、2020年までの相場展望について解説する。

MS、「Windows 10 April 2018 Update」の修正をリリース--SSD関連の問題を解決
公開:
要旨:

マイクロソフトは米国時間5月23日、「Windows 10」の「April 2018 Update」に対する2つ目の新たなビルドをリリースした。同ビルドには6つの修正と、インテル製および東芝製のSSDを搭載するPCに発生している起動時の問題に対する解決策が含まれている。

IIJ社長が語る「クラウド需要の最新動向」
公開:
要旨:

今回は、IIJの勝栄二郎 代表取締役社長と、米FireEyeのGrady Summersエグゼクティブバイスプレジデント兼CTOの発言を紹介する。

コネクテッドカーに必要なITセキュリティ--de:code 2018
公開:
要旨:

日本マイクロソフトは5月22日から23日の2日間、都内で開発者向けカンファレンス「de:code 2018」を開催した。本稿では170を超えるセッションから、「セキュリティマニアックス 〜みんなで守ろうコネクテッドカー〜」の概要を紹介する。

「PostgreSQL」へのDB移行と注意点--“基本的な部分での仕様差”に苦労
公開:
要旨:

商用データベースから「PostgreSQL」への移行のポイントや注意点について、「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー」の講演をもとに解説する。

第1回:マーケティングオートメーション(MA)の基本を知る
公開:
要旨:

本連載では、マーケティングオートメーション(MA)ツール導入のポイントや、フェーズごとにやるべきことについて解説。今回は市場動向や導入目的といった基本を整理する。

BoxのレヴィCEOが今、考えていること(後編)--デジタル変革のあり方
公開:
要旨:

CIOの役割は、業務部門の期待が大きくなるなかで変化している。破壊的変革をもたらすクラウドコンピューティングの先駆者であるBoxのアーロン・レヴィCEOが、特にCIOに向けて、デジタル変革や、文化の変化、テクノロジへの投資に関するアドバイスをくれた。

ICANNが進めるWHOISのGDPR対応
公開:
要旨:

GDPRの施行が間近に迫る中、ICANNはDNSやWHOISのGDPR対応に向けて取り組みを進めている。果たしてどうなるのだろうか。

標的型攻撃対策の新サービスを試験提供--インフォセックとトレンドマイクロ
公開:
要旨:

インフォセックとトレンドマイクロは、エンドポイントの監視の軸とした標的型攻撃対策の新サービスを試験提供すると発表した。2019年ごろの本格的展開を予定する。

ネットワークベースのAIセキュリティを展開--ダークトレースが新体制
公開:
要旨:

教師なし機械学習技術のセキュリティを手がける英Darktraceが日本法人の体制を一新した。同技術の利用はエンドポイントセキュリティでは多いが、同社はネットワーク領域で利用している。

アップル、「データとプライバシー」のページを公開--GDPR施行を控え
公開:
要旨:

欧州のGDPR施行を目前に控え、アップルは「データとプライバシー」ページを開設した。対象地域のユーザーは同ページから自分に関してアップルが保有しているデータを開示請求できる。

高度なマルウェア「VPNFilter」が猛威、54カ国50万台超のルータに感染
公開:
要旨:

54カ国で50万台を超えるルータやネットワーク機器が高度なマルウェアに感染しているとして、シスコのTalos Intelligence Groupの研究者らが警告を発している。

Okta、「API Products for One App」発表--多要素認証など手頃に、無償のオプションも
公開:
要旨:

Oktaが新たなAPIサービス「API Products for One App」を発表した。あらゆるウェブサイトやアプリケーションで最新の認証を手頃な価格で容易に提供できるようにするものだ。

ビットフライヤーの偽サイトが再び出現--フィッシングメールが流通
公開:
要旨:

bitFlyerのログイン警告をかたるフィッシング攻撃が発生している。

© 2009PComAll Rights Reserved.